UMAI
ピュアフードが求める人材は“積極的に挑戦する人” “創造性のある人”“行動(=考動)”できる人です。
entry

品質保証室 S. O

本社で品質保証室に属し、自社工場、委託協力工場、野菜の仕入れ先などの品質監査が主な仕事です。品質監査とは、工場を訪問し、衛生管理状態を中心にチェックを実施し、改善を促し、お客様に安全な商品を提供できるように指導する業務です。国内は北は青森から南は鹿児島まで、海外では中国、台湾、タイと国内外含めて全部で40近くの工場があります。日夜飛び回っている毎日です。

これまでのジョブローテーションを教えてください。

1983年に入社し、34年目となります。業務は、養豚事業・製造・開発・品質保証と色々な部署を経験して現在に至っております。一部署で仕事を極めるのも良いと思いますが、色々と違った仕事を経験することで、自分自身の成長につながったと感じます。

どんな時に醍醐味・やりがいを感じますか?

工場の品質監査に伺った際に、「こんなところは気づかなかったよ、よく見つけてくれたね。ありがとう」、「そんな方法があるなんて知らなかったよ。さっそく明日から試してみるよ」、「工場の品質改善になるので、また是非来てください」といった前向きに品質改善に取り組んでもらえる言葉を工場の方から頂くことも多くあります。それが今の私の仕事の醍醐味でもあり、やりがいでもあります。

会社の魅力

日本ピュアフードの魅力は何といっても躍動力のあるところです。設立から20年で、従業員も若い優秀な人材が多く、何事に関してもチャレンジできる社風で、やる気、情熱があれば、新しい仕事にも挑戦できます。変動の激しい世の中ですが、チャレンジ精神を持っていれば、会社を躍進させることができる社風であるところが魅力です。

ある一日のスケジュール

08:30 今日は、中国出張。成田空港に到着。出発前にメールチェック。
未読がいっぱい。ああもう出発時間まであと30分。
重要なメールは対応。残りは中国に着いてから対応するか。
12:30 羽田から中国の青島空港に到着。
メタボを気にしながらも機内食は完食。
工場までは、車で3時間かかります。
途中で朝の残りのメールチェック。またメールの数が増えており、結構大変。
晴れているのに、いつもの通り中国の空はかすんでいるけど大丈夫かな。
15:30 飼育農場到着。使用薬剤のチェック。
疾病の問題で豚さんには会えませんでした。
投薬履歴も確認。問題なし。
16:30 加工工場到着。
さっそく明日の品質監査前に工場現場を少しチェック。
食品工場は世界中どこでも、入場時の手洗い、消毒が大切です。
16:40 さあ現場へ。
従業員の皆さんが規格通り作業ができているか確認。問題ないようです。
17:00 工場の担当者と明日の予定の打ち合わせ。
19:00 ホテルに到着。
明日は早朝から工場の拭き取り衛生チェックがあるので、お酒は控えめにします。
乾杯(カンペイ)。

品質管理職
2003年入社
Leader N. T

品質管理職
2005年入社
Leader A. M

品質管理職
2011年入社
Leader R. K

品質管理職
2011年入社
Member S. G

品質管理職
2013年入社
Member T. F

事務職
2001年入社
Leader Y. S

事務職
2008年入社
Leader T. Y

事務職
2003年入社
Member K. B

事務職
2010年入社
Member T. H

事務職
2013年入社
Member T. N

事務職
2015年入社
Member T. T

営業職
1993年入社
Manager K. I

営業職
2001年入社
Leader K. K

営業職
2008年入社
Leader A. M

営業職
2010年入社
Member S. T

営業職
2014年入社
Member R. N

営業職
2015年入社
Member I. K

製造職
1998年入社
Manager C. N

製造職
2003年入社
Leader T. M

製造職
2009年入社
Leader H. K

製造職
2012年入社
Leader K. S

製造職
2006年入社
Member Y. M

製造職
2015年入社
Member Y. Y

開発職
2006年入社
Leader E. Y

開発職
2009年入社
Leader F. O

開発職
2011年入社
Member T. M

開発職
2012年入社
Member H. K

開発職
2012年入社
Member S. N

開発職
2013年入社
Member T. N